読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆる〜い音楽情報

アニソン、EDMを中心に気軽に評論したり、音楽情報を気ままに載せます!!

なぜか最近、乃木坂46の曲にハマっている…

こんにちは!

  

最近、なぜかわからないのですが、乃木坂46にハマっています。

僕は普段、アイドルや日本のダンスユニットなどに興味を持たない傾向があるので、ちょっと異常です。笑

 

 

過去に好きになった音楽のジャンル、バンドをここで書かせてもらいます!

 

小学生の頃は、The Beatlesが命でした。

 

中学校の頃、外国に引っ越したこともあって、Green Day や Fall Out Boy など、アルタネイティブやパンクにハマりました。

 

高校の時は、もっと激しくなって、Avenged SevenfoldやAtreyuなどを聞いてました。

 

こういう経緯だったので、日本のJ-POPなどに触れることがあまりありませんでした。

AKB48は紅白を見て、ちょっと気になった時もありませんでしたが、そんなに入り込むことはなかったです。

 

この場を借りて、乃木坂46の魅力を僕なりに書きたいと思います!

 

"命は美しい"という曲の"でき"に感心!!

乃木坂46がデビューシングルを出した時、AKB48の公式ライバルとして話題を呼んでたので、一度聞いたことがありました。

 

その時の曲、"ぐるぐるカーテン"には、正直、あまり関心を覚えませんでした。

 

でも最近、YouTubeのRecommended Videoに出てきたので、聞いてみたら、びっくり仰天!

 

聞いた曲は、"命は美しい"でした。

www.youtube.com

AKB48と違って、低い、落ち着いた歌声で歌っているので、EDMを聞いている間などに聞くと、けっこう落ち着きます。

 

また、ピアノをメインにしたところも落ち着く要素になったりします。

 

"何度目の青空か?"なども同じ感じに作り上げられてるので、乃木坂46はこういう曲を発表する傾向にあるのかと思います。

 

 

もうちょっと"命は美しい"のことについて書かせてもらいます。笑

 

出だしのピアノソロの後のイントロ2の部分で使われてる"HA"という声が、Weak Beat(4拍子でいうと、2拍目と4拍目に値するところ)にアクセントとして使われてることで、よりドラマチックな感じを出しています。

 

そして、コーラスや間奏のところで使われてる高いギター?の音も、なんとも言えないほどの感情が伝わってきて、初めて聞いた時は思わず泣きそうになりました。笑

ちょっと音楽理論を使って分析してみると、出だしからよく使われてるコードの進行形はDm7 - Bb - C - Fです。

 

D minorの曲なので、ローマ数字に置き換えると i7 - VI - VII - IIIになります。

さらに見やすくするために、minor から Major に置き換えると vi7 - IV - V - I という進行形になります。

 

ここで明らかにしたかったのは、一般のポップの曲に使われてるコードの進行形をちゃんと使っているということです。

 

これがなぜ良いかというと、公の人の耳になじみやすいということです。

 

だから、安心して聴けます!

 

 

Verse 1の所で、4拍目に鈴の音を使ってるところも良いですね。

 

しっとり感が出ます!

 

"何度目の青空か?"は歌詞が良い

www.youtube.com

先ほどちょっと記載しましたが、"何度目の青空か?"という曲も、乃木坂46の曲で好きです。

 

曲の作りは、J-POPでよく使われる構成ですが(VerseとChorusでのキーが変わっているところや最後のコーラスで音符が3ステップ上がってるところなど)、これも楽器の使い方やコードの進行形が良いです。

 

間奏からブリッジに入るところのビルドアップのドラムが、EDMそっくりなっていて、テンションが上がります。

 

あと最後のブリッジのところでは、シンバルをヒップホップやトラップ調にリズムを作っているところも不思議感が出て良いです。

 

 

また音楽理論を使って分析すると、出だしのコードの進行形は i - VII - VI - V です。

 

この曲を使う有名な曲は、The Mamas & the Papas - California Dreamin です。

www.youtube.com

 

あともうちょっと書かせてもらうと、曲全体(出だしのところのピアノは特に)に2つ音が交互に弾かれてるところがありますが、Tonicというコードの時(i の VI コード)、コードの三番目と五番目の音を使ってることで、あやふや感が際立って出ています。

 

 

"命は美しい"の曲もそうですが、"何度目の青空か?"は歌詞が結構良くて、びっくりしました。

 

いつも秋元康さんが作詞する歌詞は、他のポップと同じように恋愛のテーマが多いんですが、この二曲は人生に教訓できるような歌詞で好きです!

 

特に"時は流れても/僕は流されない"というところが響きました。笑

 

AKB48でいうと、"RIVER"という曲を歌詞の重さで感じます。

 

 

途中、表現が上手く出来なかったり、長くなってしまってすみません。

でも皆さんも是非、乃木坂46の曲の偉大さにたんのしてくださいませ。笑

あと、もしオススメの曲や間違ってるところがありましたら、教えてください!